⑫ 染色

アザン(Azan)染色

線維性結合組織のうち膠原線維(コラーゲン)を青色に染色する。

染色法

  1. 脱パラフィン
  2. アゾカルミンG浮遊液、1時間
  3. 水洗
  4. アニリンアルコ-ル中で脱色、分別(省略可)
  5. 酢酸アルコ-ル中で1~2分間(省略可)
  6. 水洗
  7. 5%燐モリブデン酸水溶液、1~3時間または1晩
  8. 水洗
  9. アニリン青・オレンジG混合液、1時間ぐらい
  10. 水洗
  11. 純アルコ-ル中で分別、脱水
  12. 透徹、封入

染色液および分別液

アゾカルミン浮遊液

アゾカルミンG0.1g
蒸留水100ml
氷酢酸1ml

アニリンアルコ-ル

アニリン0.1ml
95%アルコ-ル100ml

酢酸アルコ-ル

酢酸1ml
純アルコ-ル100ml

燐タングステン酸水溶液

燐タングステン酸(燐モリブデン酸で代用可)5g
蒸留水100ml

アニリン青・オレンジG混合液

アニリン青(水溶性)0.5g
オレンジG 2g
氷酢酸8ml
蒸留水100ml

この混合液を煮沸、冷却、濾過し、使用の際には原液を3倍~5倍量に希釈して用いる。

染めあがり

膠原線維および細網線維は深青色、粘液は青色、赤血球は深紅色、筋線維は赤色、神経膠細胞および神経細胞は赤紫色、細胞内分泌顆粒は好塩基性のものは青、好酸性のものは赤、好中性のものは中間色、硝子様物質は一般に青色、硝子滴変性物質は赤、線維素は赤色を呈する。