中枢神経系の染色の基本

中枢神経系に特異的な構造の検出

中枢神経系組織には一般組織にはない特異的な構造があることが知られています。これら特異的な構造は、特殊な染色法を用いて検出することができます。
我々は数多くある染色法の中から、主に6つの染色法を用いて中枢神経系の病理診断を行っています。

一般染色:組織の成り立ちを概観する

特殊染色:ある特定の組織成分のみ選択的に染める