脳病理標本作製ブログ Neurohistotechnology blog
12345
2020/09/18

クレシルバイオレット2 Cresyl violet 2

| by erika seki
メルクとシグマのクレシルバイオレット粉末を水に溶解して染色液を作製します。両者とも色はほとんど同じです。染色結果もほぼ同じと思います。KB染色の染色性はクレシルバイオレットの種類によって大きく変化することはないと言えます。それよりも、KB染色の染色結果は、検体の固定の状態によって左右されると感じます。特に固定が不十分な場合、良い染色結果は得られないと思います。

I dissolved Merck and Sigma Cresyl Violet powder in water to make a staining solution. Both are almost the same color. I think the staining results are almost the same. It can be said that the staining result of KB staining does not change significantly depending on the type of cresyl violet. Rather, I feel that the staining result of KB staining depends on the fixation state of the sample. I don't think you will get good staining results, especially if the fixation is inadequate.


08:58 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2020/09/17

クレシルバイオレット Cresyl violet

| by erika seki
KB染色で用いるクレシルバイオレットはメルクとシグマが販売しています。うちのラボには両方あります。どちらも濃い紫色の粉ですが、微妙に質感や色が異なります。水への溶けかたも異なります。会社によって製品のレシピとか製造方法が異なるのでしょうか?


The cresil violet used in KB staining is sold by Merck and Sigma. We have both in our lab. Both are dark purple powders, but the texture and color are slightly different. Each powder dissolves differently in water. Do different companies have different product recipes or manufacturing methods?


11:23 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2020/09/10

子供の脳と髄鞘化 The myelination of an infant's brain

| by erika seki
今日は6ヶ月の子供の脳をKB染色しました。まずはLFBで髄鞘を染色します。写真はLFB染色で分別しているところです。前回のブログでも書きましたが、子供は髄鞘化が進行中です。そのため、このうように大人とは異なるLFBの染色像が得られます。

Today I carried out KB stain with the brain of a 6-month-old child. First, I stained the myelin sheath with LFB and then stained the cell nucleus with cresyl violet. I took a photo after LFB staining. The photo shows how it looks like myelination is in progress.


16:22 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2020/09/02

お久しぶりです Long time no see!

| by erika seki
約1ヶ月ぶりのブログです。出勤はしていたものの、体調がすぐれずブログを書くエネルギーがありませんでした。9月になったし、そろそろ復活しようと思います。さて、最近子供の脳を取り扱う機会が続いています。生後間もない子供の脳では軸索の髄鞘化が急速に進展します。KB染色は髄鞘を青く神経細胞を青紫に染める染色ですが、この染色によって髄鞘化がどこまで進んでいるか分かります。写真は生後1ヶ月です。基底核は髄鞘化されていますがそれ以外の部分はまだです。

This is the first blog in about a month. Although I was working, I didn't feel well and didn't have the energy to write this blog. It's September, and I'm about to revive. By the way, we have the opportunity to handle the brains of infants. The myelination process has progressed rapidly in the brain of Newborn children. KB staining stains myelin sheaths blue and nerve cells blue-violet, and this staining clearly shows how the myelination progress. The photo shows the brain of a 1month baby. The basal ganglia are myelinated, but the rest is still.


10:20 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2020/07/03

今日は天気がいいですね It is nice weather today

| by erika seki
一昨日までは毎日ずっと雨で湿度が高い日が続いていました。実験室の中もエアコンつけても、モワーと湿度が高く気持ち悪かったです。おかげで、写真のように脱パラ系列に結露がついてしまいました。こんな日は脱パラとか脱水とかしたくない気分になります。今日はいいですね。快晴ですから、脱パラ、脱水にうってつけです。

It has been raining these days. Humidity is very high even when I turned on the air conditioners in the lab. Because of the high humidity, dew condensation has formed on the lids of staining jars. The photo shows the dew condensation. I don't feel like using them for dehydration or deparaffinization. Today is good wether for dehydration and deparaffinization.


10:29 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2020/07/01

ガリアス染色の失敗 Failure to make the reducing solution of Gallyas staining

| by erika seki
先日、ガリアス染色をする際に失敗が1つありました。還元液が濁ってしまったのです。還元液はA液とB液の2種類の液を染色の直前に混ぜて作ります。そして、B液にA液を混ぜます。A液にB液を入れてはいけません。B液にA液が入ると白くもやっと濁るので少しずつ少しずつA液を入れながら混ぜます。ちゃんと混ざると透明になるのですが、今回はうっすら濁ってしまいました。少し勢いよくA液が入ったかな。濁った還元液は廃液ボトルに移して、新しく作り直しました。写真で差が分かると思います。

I had one mistake when carrying out Gallyas staining. The reducing solution became cloudy. The reducing solution is made by mixing two kinds of solutions, solution A and solution B, just before using. You need to add solution A into B, but not solution B into A. When solution A enters solution B, solution B becomes a little cloudy, so you need to add solution A little by little and mix well. It should be transparent when mixed properly, but this time it didn't. I discarded the cloudy solution into a waste liquid bottle and remade the solution. The photo shows a cloudy liquid and a transparent liquid.


10:17 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2020/06/18

ナポレオンの帽子再び Napoleon’s hat again

| by erika seki
先日脱水したブロックを薄切して染色しました。ナポレオンの帽子が目立つブロックも染色しました。LFBで染めると、あんなに目立っていた帽子が平凡な外観になってしまいました。写真の赤点線で囲まれたところです。

I  finished dehydrating blocks, cut them, and carried out LFB staining. I noticed Napoleon’s hat again. It is the place surrounded by the red circle in the photo.


21:08 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2020/06/14

ヘマトキシリン染色液 Hematoxylin solution

| by erika seki
ヘマトキシリン染色液は常温で保管していると表面にギラギラができます。ギラギラが出てきたら染色液を作製し直すタイミングと先輩技師から教わりました。ギラギラを濾過して染色に使用することはできますが。私たちはヘマトキシリン染色液を冷蔵庫にストックしていて、定期的に交換しています。先日はヘマトキシリン染色液をストック用に作製しました。


If the hematoxylin solution is stored at room temperature, the surface of the solution will be glaring. When that happens, this is the time to remake the solution. You can still use the solution even after filtering, though. We stock the newly made solution in the refrigerator and replace it with the older one. I made a new solution for the stock this week.


10:24 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2020/06/04

空気清浄機 Air purifiers

| by erika seki
うちのラボには2台空気清浄機があります。大型のやつは切り出し室でホルマリン対策に使用しています。小型のやつはパラフィンブロックを電気ゴテで溶かすときにでる煙対策に使用しています。特にパラフィンを溶かす際に出る煙にかつては悩まされていたので、空気清浄機を導入して良かったです。1年に1回製造会社の方にメンテを頼んでいて、今日はフィルターの交換とか紫外線ランプを交換してくれました。

There are two air purifiers in our lab. The large one is used in the cutting room for formalin. The small one is used for smoke emitted when paraffin melts. We used to be annoyed with the paraffin smoke, so we were happy to introduce the air purifier. Once a year, we asked the manufacturer for maintenance, and today they replaced the filters and UV lamps.


14:49 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2020/06/02

ナポレオンの帽子 Napoleon's hat

| by erika seki
脳を脱水しているときに、しげしげとブロックを眺めたら、ナポレオンの帽子が目立っていました。写真の赤丸で囲んだところです。実は外側膝状体です。新井先生曰く、その形状からナポレオンハットと呼ぶことがあるそうです。


When I was dehydrating blocks, I noticed that there is a structure called the Napoleon hat in one of the blocks. It is the place surrounded by the red circle in the photo. Actually, it is the lateral geniculate body. Professor Arai says that it is sometimes called a Napoleon hat because of its shape.

15:14 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
12345
37116