神経病理解析室からのつぶやき
12345
2020/02/29

☆2020年ハンズオンやります

Tweet ThisSend to Facebook | by 新井 信隆

新型コロナウイルスのことでは毎日落ち着かないですね。3月、4月の学会もキャンセルするしかないなど明るい展望はありませんし、また、オリンピックもどうなるやら、という昨今です。という状況のなかで毎年行っていた神経病理ハンズオンを開催するのかどうか、ということを思案してまいりましたが、下記のようになりました。

前置きはさておき、結論から申し上げますと、2020年9月14日から17日まで、夏のセミナー・神経病理ハンズオンを行います。今年の夏は東京オリパラが予定されていますので、開催時期が例年と違いますが、挙行することにしました。公式な応募は研究所のウェブサイトで今後発信されますので、ご参加希望の方はお申し込みください。

なお、これまで旧研究所(東京都神経研)から現研究所になってからも、現室長の新井が代表者として行っていましたが、2020年からは、私が自分の後継者と思っている、主席技術研究員の関絵里香が代表者としてお迎えいたします。私の後継者と思っておりますので、ご承知おきいただけますようよろしくお願い申し上げます。もちろん私(新井)もこれまで通りにレクチャー、ラウンドをいたします。

昨年の開催報告は下記の通りです!
https://neuropathology.jp/…/e-…/2019handson/2019handson.html





22:08 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2020/02/22

☆ISNでも紹介されました

Tweet ThisSend to Facebook | by 新井 信隆
DPA (Digital Pathology Association)、IAP (International Academy of Pathology)での紹介に引き続き、国際神経病理学会(International Society of Neuropathology)のウェブサイトでも、我々のeラーニングウェブサイトが紹 介されました。
https://www.intsocneuropathol.com/
https://pathologycenter.jp/english/en_index.html



08:19 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2020/02/13

☆ドイツで紹介されました

Tweet ThisSend to Facebook | by 新井 信隆
ドイツ神経病理学会(The German Society of Neuropathology and Neuroanatomy、DSNN)のウェブサイトにリンクを貼っていただきました。
https://www.dgnn.de/de/index.php


09:11 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2020/01/23

☆IAPで紹介されました

Tweet ThisSend to Facebook | by 新井 信隆
Digital Pathology Association (DPA)に続き、各国の病理学会の上位組織である国際病理アカデミー(International Academy of Pathology; IAP)のウェブサイトでに、私たちが作成している英語版ウェブサイトが紹介(リンク)されました。本日、事務局から連絡がありました。

Educationの中の、Educational Resorces にあります。ぜひご覧ください!
https://www.iapcentral.org/current-activities/educational-resources


20:32 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2020/01/17

☆EBA&N (EN) 登録状況

Tweet ThisSend to Facebook | by 新井 信隆
Essential Brain Anatomy & Neuropathology (english version)の閲覧登録状況です。

14:38 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
12345
23734