第13回神経病理コアカリキュラム教育セミナー(予定)

日時2017年6月1日 9:20〜16:00
会場学術総合センター大ホール(一橋講堂)

教育セミナーのご案内へようこそ。
比較的初学者に向けた判り易い内容ですので、神経病理ビギナーも、神経病理に馴染みのない方も満足していただけると思います。奮ってご参加ください。

ハンドアウトには、ホールスライドイメージを加工したeラーニング教材「Essential Brain Anatomy & Neuropathology (EBA&N)」への個別アカウントが特典としてついてきます。

費用

参加方法事前登録eラーニングアカウント
セミナーのみ聴講(学術研究会に参加しない)7,000円(聴講+ハンドアウト)事前発行(5月中)
ハンドアウトのみ購入5,000円事前登録の場合は事前発行(5月中)
当日購入の場合は事後発行
  • 学術研究会参加者は無償で聴講できます。その場合、ハンドアウトは別売りになります。
  • ハンドアウトは当日配布になります。
  • eラーニングアカウントは登録者にメイルでお知らせします。

申込方法

下記、申込フォームより必要事項をご記入ください。

 

申込フォーム

以下の項目を入力して[決定]ボタンを押してください。
*印の項目は必須入力項目です。
*
*
*
(確認用)
*
*

テーマと講師

9:20〜 9:55(35分)TDPプロテイノパチー・ALS石澤 圭介 先生(埼玉医科大学病理)
9:55〜10:30(35分)タウオパチー岩崎 靖 先生(愛知医科大学加齢研)
10:30〜11:15(45分)プリオン病坂井 健二 先生(金沢大学神経内科)
11:15〜12:00(45分)形成異常宮原 弘明 先生(大分大学小児科)
12:00〜13:00(60分) 昼食・休憩
13:00〜13:30(30分)染色関 絵里香 先生(都医学研神経病理解析室)
13:30〜14:05(35分)シヌクレイノパチー三木 康生 先生(弘前大学神経病理)
14:05〜14:40(35分)ポリグルタミン病清水 宏 先生(新潟大学脳研究所)
14:40〜14:50(10分) 休憩
14:50〜15:30(40分)脱髄疾患福田 隆浩 先生(東京慈恵会医科大学神経病理)
15:30〜16:00(30分)ニューロパチー齊藤 祐子 先生(国立精神・神経医療研究センター病院)

特典!

ハンドアウトのご購入には、医学研・神経病理解析室がライセンス取得予定の「神経病理e-ラーニング教材(EBA&N)」へのログインアカウントを個別に発行します。サンプルは下記のバナーをクリックし、サンプル用ID、PWを入力してお試しください。
病変が形成されている細胞の位置関係をイラストで確認しながら、バーチャルスライドを閲覧する教材です。

サンプル用ID:education、PW:seminar

新井 信隆
日本神経病理学会 教育委員会 委員長
第58回日本神経病理学会総会学術研究会 会長