HOME > 本気で中枢神経の疾患病理を学ぶ
本気で中枢神経の疾患病理を学ぶ
<<< Top

循環障害/アミロイド血管症

てんかん外科病理関係/スタージウェーバー症候群

頭部外傷/脳幹部損傷(中脳)

頭部外傷/慢性硬膜下出血

タウオパチー/皮質基底核変性症

脳形成異常/多小脳回

てんかん外科病理関係/スタージウェーバー症候群

生直後からの気がつかれる三叉神経領域の顔面のポートワイン血管腫とその後徐々に顕在化する半身麻痺、てんかん発作、精神発達遅滞を特徴とする。緑内障、牛眼などの眼症状を呈することもある。大脳の萎縮を認め、石灰化も生じる。脳表面には静脈性の血管腫が形成される。軟膜に黒色腫(melanoma)が発生することもある。

  • 大脳表面の血管から滲み出る漏出性出血によりヘモジデリン沈着を来す
  • 大脳表面には静脈性の血管腫を認める(HE染色)
  • 血管の周囲などに石灰化を認める(HE染色)