HOME動画で観る脳脊髄の仕組み> 脳の形成
動画で観る脳脊髄の仕組み
<<< Top
脳の形成

微小形成不全

微小形成不全は、脳胞形成から大脳が形成されてゆく過程において、主に大脳皮質内で生じる微小な細胞配列などの異常のことを総称する用語です。それらには、

  1. 柔膜下神経細胞(subpial neuron)の存在
  2. 軟膜神経グリアヘテロトピア(leptomeningeal neuroglial heterotopia)
  3. 大脳皮質浅層の神経細胞密度の増加
  4. 大脳皮質表層の水平方向の有髄線維の走行(superficial hypermyelination)
  5. 大脳皮質内の神経細胞・グリア細胞の小集蔟(neuroglial clustering, neuroglial hamartia)
  6. 大脳皮質内の神経細胞の柱状構造(persistent columnar architecture)
  7. 大脳白質における異所性神経細胞(singl neuronal heterotopia、white matter neuron)
  8. 大脳白質における血管周囲のグリア細胞の衛星現象(perivascular glial satellitosis)

などがあります。

神経細胞の集簇

神経細胞の柱状構造遺残

神経細胞の軟膜外ヘテロトピア

神経細胞の層構築異常