HOME脳神経疾患の病理 > 神経病理各論:てんかん外科病理
神経病理各論:てんかん外科病理

脳形成異常

側頭葉てんかんの焦点切除部の病理カテゴリー

  1. 海馬硬化
  2. 脳形成異常
  3. 脳腫瘍
  4. 血管病変(血管腫も含む)
  5. 慢性炎症性・感染性病変
  6. 瘢痕病変(含む、外傷)
  7. 非特異的グリオーシス
  8. その他

*鉄沈着

てんかん原性脳形成異常(脳外科手術によって病理診断されるもの)

  1. 限局性皮質異形成(focal cortical dysplasia)
  2. 片側巨脳症(hemimegalencephaly)
  3. 結節性硬化症(tuberous sclerosis)
  4. 多少脳回(polymicrogyria)
  5. 結節性異所性灰白質(nodular heterotopia)
  6. 微小形成不全(microdysgenesis)
  7. 特殊な形成異常(cortical perivascular glial satellitosis)
  8. 脳腫瘍に随伴する診断が確立していない病変

画像診断では明確に鑑別される

Neuronal dysplasia

Glial dysplasia