1. びまん性星細胞系および乏突起膠細胞系腫瘍
Diffuse astrocytic and oligodendroglial tumors

総説
びまん性星細胞腫
肥胖細胞性星細胞腫, IDH変異
退形成性星細胞腫
膠芽腫
巨細胞膠芽腫
膠肉腫
類上皮膠芽腫
びまん性正中膠腫, H3 K27M変異
乏突起膠腫
退形成性乏突起膠腫
乏突起星細胞腫
退形成性乏突起星細胞腫膠腫
WHO grade IV(WHO2016におけるgrade)

巨細胞膠芽腫
Giant cell glioblastoma

多核細胞や奇怪な核を有する巨細胞が主要な成分として増殖するIDH野生型の膠芽腫の亜型である。このように脳内で巨細胞が出現する病変は良性病変を含め複数あるため、Ki-67の標識率や核分裂像、壊死などを必ず確認する。WHO grade IV。


 

Ki-67標識率は高値を呈する

Zoomify

* 画像をクリックすると別窓が開いてZoomify画像を見ることができます

※サンプル版ではHE染色のみの掲載ですが、ログインコンテンツでは、GFAP染色、olig2染色、p53染色、IDH1(R132H)染色、Ki-67染色も掲載されています。

 ページの先頭へ
© IGAKUKEN [Neuropathology Database]