脳腫瘍病理
HOME ご挨拶 Content WHO grade

ご挨拶

谷川 聖

北海道大学化学反応創成研究拠点 特任助教
谷川 聖

「脳腫瘍病理」の作成を担当させていただいた谷川です。この度はホームページを御覧いただきありがとうございました。

脳腫瘍病理の診断は、IDH変異の発見に端を発する遺伝子診断の台頭により2016WHO分類にて抜本的な改変が行われました。これまでの形態診断に遺伝子診断を合わせた「統合診断(Integrated diagnosis)」が必須となり、検索対象である遺伝子も年々増加しています。このような複雑化した領域にもかかわらず、脳腫瘍を扱う施設は一部に限られており、多くの病理医は脳腫瘍を学習する機会が少ないのが現状です。

当ホームページは脳腫瘍に関わる病理医、脳外科医を対象に作成しました。診断の分類は脳腫瘍取扱い規約第4版に準拠しています。第5版ではさらなる変更が加えられており、成書が出ましたら随時更新致します。診断名をクリックすると簡単な疾患の説明とZoomifyを含む組織像を確認することができます。参考書等では難しいルーペ像から高倍率まで実際の標本の見え方を体験することができます。説明文は簡易的なものですので、詳しい内容は別途WHO等をご参照ください。

「脳腫瘍病理」の作成は医学研前副所長の新井信隆先生との不思議なご縁により始まりました。新井先生の人柄や神経病理に対する熱い思いに感化された人間の一人として、このような形で一緒に仕事させていただけたことを大変嬉しく思います。

標本は北海道大学腫瘍病理学教室で診断された脳腫瘍標本を使用させていただきました。田中伸哉教授をはじめ診療や診断に関わった先生、標本作成にご協力いただいた技師さん、ホームページ作成に尽力いただいた神経病理解析室の皆様、そしてなにより患者様とそのご家族に心より感謝申し上げます。当ホームページが脳腫瘍診断に関わる皆様のお役に立てましたら幸いです。

協力者(敬称略)

北海道大学腫瘍病理学教室
田中 伸哉、種井 善一

公益財団法人 東京都医学総合研究所 神経病理解析室
関 絵里香(統括)、小島 利香(アクセス解析)、植木 信子(webコーディング)、八木 朋子(スライドデータ作成)、新井 信隆(助言)

HOME ご挨拶 Content WHO grade

脳腫瘍病理

脳腫瘍病理についてバーチャルスライドも交えたコンテンツを作成しました。ご興味ある方はアカウント発行申請を行なっていただけますと個人用のアカウントを発行します。すでにEBANや筋肉病理のアカウントをお持ちの方には、同じアカウントで閲覧できるようにしますが、とりあえずフォームからお申し込みください。

なお、脳腫瘍病理のWHO分類は修正が繰り返されて今日に至っています。このウェブサイトでのコンテンツは最新の分類に準拠するように心がけていますが、移行期においては最新でない情報が搭載されていることもありますことをご了承ください。

閲覧希望の方は、登録フォームから申請を行ってください。後日、登録メイル宛にログインアカウントを送ります。無償です。

登録フォーム
ログイン
デモサイト

content

  • びまん性星細胞系および乏突起膠細胞系腫瘍
    Diffuse astrocytic and oligodendroglial tumors

Next coming !

  • 免疫染色、遺伝子変異まとめ
  • びまん性星細胞系および乏突起膠細胞系腫瘍
    Diffuse astrocytic and oligodendroglial tumors
  • その他の星細胞系腫瘍
    Other astrocytic tumors
  • 上衣系腫瘍
    Ependymal tumors
  • その他の膠腫
    Other gliomas
  • 脈絡叢腫瘍
    Choroid plexus tumors
  • 神経細胞および混合神経細胞・膠細胞系腫瘍
    Neuronal and mixed neuronal-glial tumors
  • 松果体部腫瘍
    Tumors of the pineal region
  • 胎児性腫瘍
    Embryonal tumors
  • 脳神経および脊髄神経腫瘍
    Tumors of the cranial and paraspinal nerves
  • 髄膜腫群
    Meningiomas
  • 間葉系、非髄膜性腫瘍
    Mesenchymal, non-meningothelial tumors
  • メラニン細胞性病変
    Melanocytic tumors
  • 悪性リンパ腫
    Lymphomas
  • 組織球性腫瘍
    Histiocytic tumors
  • 胚細胞腫瘍
    Germ cell tumors
  • トルコ鞍部腫瘍
    Tumors of the seller region
  • 嚢胞性病変
    Cystic lesions
  • 転移性脳腫瘍
HOME ご挨拶 Content WHO grade

WHO grade(WHO2016におけるgrade)2022/01/13 更新

1.
びまん性星細胞系および乏突起膠細胞系腫瘍
Diffuse astrocytic and oligodendroglial tumors
WHO grade II
WHO grade III
WHO grade IV
2.
その他の星細胞系腫瘍
Other astrocytic tumors
WHO grade I
WHO grade II
WHO grade III
3.
上衣系腫瘍
Ependymal tumors
WHO grade I
WHO grade II
WHO grade III
4.
その他膠腫
Other gliomas
WHO grade I
WHO grade II
WHO grade
未確定
5.
脈絡叢腫瘍
Choroid plexus tumors
WHO grade I
WHO grade II
WHO grade III
6.
神経細胞および混合細胞・膠細胞系腫瘍
Neuronal and mixed neuronal-glial tumors
WHO grade I
WHO grade II
WHO grade 未確定
7.
松果体部腫瘍
Tumors of the pineal region
WHO grade I
WHO grade
II or III
WHO grade IV
8.
胎児性腫瘍
Embryonal tumors
WHO grade IV
9.
脳神経および脊髄神経腫瘍
Tumors of the cranial and paraspinal nerves
WHO grade I
10.
髄膜腫群
Meningiomas
WHO grade I
WHO grade II
WHO grade III
11.
間葉系、非髄膜性腫瘍
Mesenchymal, non-meningothelial tumors
WHO grade I
良性腫瘍
悪性腫瘍
12.
メラニン細胞性腫瘍
Melanocytic tumors
13.
悪性リンパ腫
Lymphomas
悪性腫瘍
14.
組織球性腫瘍
Histiocytic tumors
15.
胚細胞腫瘍
Germ cell tumors
16.
トルコ鞍部腫瘍
Tumors of the seller region
良性腫瘍
悪性腫瘍
WHO grade I
17.
嚢胞性病変
Cystic lesions
18.
転移性脳腫瘍
HOME ご挨拶 Content WHO grade